2016年07月26日

マンション売却査定に必要な書類

必要な書類は以下のとおりです。

・購入時の図面、パンフレット

・契約書、重要説明事項等の書類

・固定資産納税付書


書類がない場合は、
最低限、以下の情報は必要です。

・建物(専有)面積

・間取り

・築年数

この情報を元に、査定してもらいます。
ただし1社だけでは相場がわかりません。

また、相場通りの金額で売れるとも限りません。

分譲住宅の買取サービスを行っている業者もありますが、
その際の買取額は、相場よりも安くなります。


売却は、適切な季節を狙うといいです。
一番多いのは、春です。
新年度にあわせて住宅の住み替えを行うからです。

我家の場合は切羽詰まっていたので、
来春を待つ余裕はありませんでした。

一戸建ての方の明け渡し日は
年度末の寒い日でしたが、
@日も待てないので、その日に引越しました。
posted by マンション売却価格診断シュミレーター at 16:28| Comment(0) | マンション売却価格診断シュミレーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: